マガストア

立ち読みもできる電子雑誌書店

パソコン、スマートフォン、タブレットに対応した電子雑誌のサイト、マガストアでは、いつでもどこでも電子雑誌が読めて便利です。

 

 

ビジネス・マネー誌、車雑誌、教育・語学、フリーマガジンから、ファッション誌、グルメ情報誌、モノトレンド系やグラビア、旅行しからムック、コミック、ペット誌に至るまで、あらゆるジャンルの雑誌が、手元の端末で楽しめます。

 

 

雑誌を持って移動するのは重いしかさばる、なかなか座って広げて読む事もできない時もあります。

 

 

その点、スマートフォンなどで読めると、場所も取らずに快適です。複数の雑誌にささっと目を通すということも、手軽にできるようになります。

 

 

人気はGainer、flick!、Discover Japan、日経トレンディ、PRESIDENTといった雑誌です。

 

 

週刊アサヒ芸能、東京手みやげ本、GQ JAPAN、 MEN'S NON-NO、BICYCLE CLUBといった雑誌も人気上位に入っています。

 

 

スマートフォンのアプリや、キンドルのアプリを使用するので、使い方は簡単です。

 

マガストア(MAGASTORE)サクサクレスポンスも良い人気の電子雑誌店

まずはお試しのフリーマガジンを見てみるのもいいでしょう。マンスリーどうぶつえんや、セレSTORYでどんな風に見えるのか、ちょっと試してみるのもいいでしょう。

 

 

フリーで読めるヴォーグなどもあるので、一度試してみるのもいいでしょう。

 

 

雑誌は電子書籍の時代。気になるものは複数端末に入れて、どこにでも持ち歩いて、気の向いた時に見ます。

 

 

雑誌愛読月間などのキャンペーン中を狙えば、ぐっと安価で雑誌が楽しめます。

 

 

アーカイブが面倒な少し古いエディションも、電子書籍化が定着してくれば、気になった記事やお店情報を残しておくことも可能になります。

 

 

雑誌は今を切り取る媒体であると同時に、サブカルチャーを体感させてくれるもの。

 

 

試し読みもできるので、まずは立ち読み気分でサイトをのぞいてみるのもいいでしょう。

 

 

毎号手に取る雑誌のある人や、仕事などで複数の雑誌を手にする機会の多い人には、特におすすめです。

 

 

雑誌の楽しみ方を広げてくれるマガストア

一昔前であれば、書籍を販売すると言えば紙媒体の物を販売することを指していました。

 

 

しかし、現代では紙媒体の書籍を電子データとして閲覧できるようにした電子書籍としての販売もスタートしています。

 

 

株式会社電通が運営しているマガストアも、電子書籍の販売を行っている書店の1つです。

 

 

この書店の特徴としては、ありとあらゆる本の電子書籍版を販売している訳ではなく、雑誌のみに的を絞って電子書籍を販売している点が挙げられます。

 

 

電子的なマガジンを専門に販売するストアだから、マガストアという訳です。

 

 

書籍の種類こそ雑誌のみに限っていますが、扱っている商品の幅が狭いという訳ではありません。

 

 

多岐にわたるジャンルの電子雑誌を取り扱っているからです。

 

 

ニュースやビジネス・マネー、語学等の真面目なジャンルの電子雑誌もあれば、ファッションやミュージック、TV・エンタメなど趣味的な電子雑誌もあります。

 

 

マガストアではジャンル別に商品を閲覧したり、雑誌名から探したり、フリーワードで検索したりと色々な方法で電子雑誌を探すことができるようになっているので、目当ての雑誌がすぐに見つかるでしょう。

 

 

特に目当ての雑誌がなく、何か目新しい雑誌がないか探してみたい場合には、ランキングや新着雑誌のコーナーを見てみたり、スペシャルコーナーをチェックしてみたりしてはいかがでしょうか。

別途料金不要で、いろんなデバイスで電子雑誌が読めます!

このストアで購入した電子雑誌が、自分の持っているデバイスできちんと閲覧できるかどうかを確認しておきたいという方は、まずは試し読みをしてみると良いでしょう。

 

 

フリーマガジンというジャンルを選択すれば、無料で閲覧できる電子雑誌がいくつも見つかります。

 

 

そうしてフリーマガジンを読んでみて、問題なく電子雑誌を閲覧できることが確認できたら、気になる有料電子雑誌の購入にも踏み切ってみてください。

 

 

購入した雑誌は、1つのデバイスだけではなく、色々なデバイスで閲覧することができます。

 

 

例えば、自宅にいる際にパソコンからマガストアにアクセスして購入しておいた電子雑誌を、出先でスマートフォンやタブレットなどから閲覧することも可能です。

 

 

もちろん、出先で電子雑誌を購入して、そのまま閲覧することもできます。

 

 

雑誌を購入するためにわざわざ書店の実店舗に足を運ぶ必要がなくなり、荷物をかさばらせることなく何処にでも雑誌を持ち歩いて楽しめるようになるのが、マガストアの電子雑誌を購入する大きなメリットです。

 

 

ちなみに、購入した電子雑誌を複数のデバイスから閲覧するためには、ID登録をしてログイン状態になってから電子雑誌を購入する必要がありますので、忘れないように気をつけましょう。

 

 

>>マガストア(MAGASTORE)公式サイト入口はコチラ<<